東京スター銀行の不動産担保ローンの口コミ|低金利や審査基準が緩い評判は本当?

東京スター銀行の不動産担保ローンの口コミ|低金利や審査基準が緩い評判は本当?

7/28現在 東京スター銀行 不動産担保ローンの口コミ 2件

「東京スター銀行の不動産担保ローンの評判は?」

「金利や審査期間が気になる!」

東京スター銀行の不動産担保ローンは、低金利かつ高速審査に加え、申込条件が緩いのが特徴です。しかし、本当に評判が良いのか気になるもの...

そこで、東京スター銀行の不動産担保ローンを使った方の口コミを金利・融資スピード・サポート対応の観点でご投稿いただき、メリットデメリットをまとめました。金利タイプや返済方法も掲載しているため、東京スター銀行の不動産担保ローンを利用すべきかが分かります!

口コミ調査の結論

  • 東京スター銀行の不動産担保ローンは低金利
  • 東京スター銀行は1週間以内に審査完了
  • 東京スター銀行は年収条件が緩い

小林 弘司

\助言をくれたのは/

不動産コンサルタント/不動産投資アドバイザー小林 弘司

東京生まれ、東京育ち。海外取引メインの商社マン、外資系マーケティング、ライセンス会社などを経て、現在は東京都内にビル、マンション、アパート、コインパーキングなど複数保有する不動産ビジネスのオーナー経営者(創業者)です。ネイティヴによる英語スクールの共同経営者、地元の区の「ビジネス相談員」、企業顧問なども行っています。

東京スター銀行 不動産担保ローンの口コミ評価

東京スター銀行 不動産担保ローン
東京スター銀行 不動産担保ローンの評価点
2.7
[業界平均2.6]

不動産担保ローンランキング5位

東京スター銀行 不動産担保ローンのレーダーチャート
  • 審査満足度 4.5
  • 対応速度 3.5
  • 金利満足度 3.5
  • スムーズな連絡 3.5
  • 対応品質 3.0
口コミ比較

口コミ評価の良い点

年収条件が助かる

年収200万でここまで低金利になるのも珍しい。ちゃんと客として扱ってもらえ、他で話をきいたときのような高圧的な態度はとられませんでした。

りぶ0522|30代後半|女性|広告|2021.02.01

親の名義となっている不動産を担保にできる

良い点は、借主である契約者本人名義の不動産ではなく、契約者の親の名義となっている不動産を担保にして不動産担保ローンを借りることができることです。
もちろん私が親から同意を得ることが必要ですが、担保を提供するかわりに2000万円の融資を受けることができたため、利便性の高い金融商品だと感じました。

ふくなが|40代後半|男性|IT関連|2020.12.20

口コミ評価の悪い点

上限金利はもう少し

上限金利が他有名ローン会社より高いようです。とはいえ、審査レベルとの兼ね合いもあるのでいわゆる年収に自信が持てない人にはおすすめです。

りぶ0522|30代後半|女性|広告|2021.02.01

私名義の不動産を担保にできなかった

私の名義となっている不動産を担保にできなかった点は残念だと思います。担保にできなかった理由は、住宅ローンの抵当権が設定されているためです。
住宅の評価額に対して、住宅ローンの残債が占める比率は50%だと考えられたのですが、それでも私の名義の不動産を担保にして、不動産担保ローンを貸してはくれませんでした。
この点は不満に感じています。

ふくなが|40代後半|男性|IT関連|2020.12.20

東京スター銀行 不動産担保ローンの口コミ(評判)

東京スター銀行 不動産担保ローンの評価点
2.7

口コミ件数2 レビュー書く
  • 星5つ
    0%
  • 星4つ
    100%
  • 星3つ
    0%
  • 星2つ
    0%
  • 星1つ
    0%
リセット
笑顔な顔アイコン

りぶ0522さん|30代後半|女性|広告|2021.02.01

りぶ0522さんの評価点4
良い点
年収条件が助かる
年収200万でここまで低金利になるのも珍しい。ちゃんと客として扱ってもらえ、他で話をきいたときのような高圧的な態度はとられませんでした。
悪い点
上限金利はもう少し
上限金利が他有名ローン会社より高いようです。とはいえ、審査レベルとの兼ね合いもあるのでいわゆる年収に自信が持てない人にはおすすめです。
いいね
0

笑顔な顔アイコン

ふくながさん|40代後半|男性|IT関連|2020.12.20

ふくながさんの評価点4
良い点
親の名義となっている不動産を担保にできる
良い点は、借主である契約者本人名義の不動産ではなく、契約者の親の名義となっている不動産を担保にして不動産担保ローンを借りることができることです。
もちろん私が親から同意を得ることが必要ですが、担保を提供するかわりに2000万円の融資を受けることができたため、利便性の高い金融商品だと感じました。
悪い点
私名義の不動産を担保にできなかった
私の名義となっている不動産を担保にできなかった点は残念だと思います。担保にできなかった理由は、住宅ローンの抵当権が設定されているためです。
住宅の評価額に対して、住宅ローンの残債が占める比率は50%だと考えられたのですが、それでも私の名義の不動産を担保にして、不動産担保ローンを貸してはくれませんでした。
この点は不満に感じています。
いいね
0

東京スター銀行 不動産担保ローンの口コミ提供者

年代
20歳未満 20代前半 20代後半 30代前半 30代後半 40代前半 40代後半 50代以降
性別
男性 女性 無回答
職業
会社役員・経営者 事務・財務・会計・経理 秘書・受付 スポーツ関連 広告・マスコミ 接客・小売・流通・外食・食品 アミューズメント・エンターテイメント・ゲーム関連 美容・エステ・リラクゼーション 旅行・ホテル・航空・ブライダル・葬祭 メディア職 クリエイティブ・デザイン・映像・音響 芸能・イベント・コンパニオン ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ) エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御) 警備・交通・建築・土木技術職 医療・福祉・介護 その他 教育・公務員 学生 自営業・フリーランス 士業・コンサルティング 金融・商社 不動産・保険・サービス コールセンター マーケティング・企画 製造業 専業主婦(夫) 営業

東京スター銀行の不動産担保ローンの基本情報

東京スター銀行

金利 ・0.85%~8.35% (変動金利)
・1.20%~8.80% (固定金利)
融資金額 ・100万円~1億円 (10万円単位)
融資スピード ・申込から1週間以内に審査完了
・審査後、日程を決め契約し融資実行
申込条件 ・20歳以上69歳以下の方
└かつ完済時84歳以下の方
・日本国籍の方 または
 永住権持ちの国内居住の外国籍の方
・年収200万円以上の方
融資期間 ・1年以上20年以内 (1年単位)
事務手数料 ・融資額の2.20%
・抵当権設定登記費用、印紙税
└融資額によって変動
繰上返済手数料 ・1.10% (融資期間5年以内)
・0.55% (融資期間5年超)
使い道 ・原則自由
└事業性資金不可

※2021年5月時点

資金使途が自由

東京スター銀行の不動産担保ローンは、資金使途が自由なのが特徴です。教育資金、結婚資金、リフォーム資金、遺留分の支払いなど、どんな使途でも利用できます。ただし事業性資金には利用できないので注意しましょう。

金融機関によっては、資金使途が決められていることがあり、自由に使うことができません。東京スター銀行の不動産担保ローンは、事業用以外であれば何に使っても大丈夫なため、いざという時の資金調達先として有用です。

年収200万円以上あれば申し込める

日本国籍または外国籍で永住権を持っているかつ国内在住であり、年収200万円以上あれば申し込めます。申し込み時の年齢が満20歳以上69歳以下、完済時の年齢が84歳以下と年齢制限はありますが、年収条件が低いのが特徴です。

また、申し込みはインターネットから可能なので、わざわざ銀行まで足を運ぶ必要がありません。

変動金利と固定金利が選べる

不動産担保ローンでも、住宅ローンと同じように変動金利と固定金利が選べます。変動金利制、固定金利制(3年・5年・10年)の4タイプの中から、自分にあったものを選べるのが特徴です。

そのため「とりあえず金利が低い方を選びたい」という場合は「変動金利制」、「金利上昇のリスクが気になる」という場合は「固定金利制」を選べます。固定金利制を選択した場合は、変動金利制にある変更手数料が必要ありません。

東京スター銀行の不動産担保ローンのメリット

上限金利が低金利

東京スター銀行の不動産担保ローンは、上限金利が10%以下と低いのが特徴で、金利が低いとそれだけ総返済額が小さくなります。そのため融資を受ける際には、どのくらいの金利になるのかを確認しておきましょう。

ただし固定金利制の場合は変動金利制よりも金利が上がります。変動金利制も固定金利制もそれぞれメリット・デメリットがあるので、特徴を理解しておきましょう。

本人以外の所有不動産も利用できる

東京スター銀行は、本人以外が所有している不動産でも担保にできます。配偶者、実父母、実兄弟姉妹の所有する不動産であれば、担保に設定可能です。当然、家族の同意が必要ですが、本人が不動産を所有していなくても低金利のローンが利用できます。

手続きがほぼネットで完結

不動産担保ローンの申し込みはインターネットでほぼ完結するのが特徴です。申し込みをインターネットから行うと、担当者から申し込み確認の連絡がきます。そして相談内容・希望内容に基づいて申し込みの可否が決定されるので、申し込みが可能であれば書類を提出する流れになるのです。

その後ローン審査が行われ、約1週間程度で結果が届きます。契約となった場合でも「来店で契約」「インターネットでの契約」が選ぶことが可能なため、ほぼインターネットだけで完結できます。

ただしインターネットで契約する場合は、いくつかの条件があります。契約者が本人のみ、年齢が75歳未満、東京スターダイレクトに登録している、書類をすべて提出しているなどの条件が必要なため、事前に確認しておきましょう。

保証人が不要

原則として保証人や保証会社による保証が不要です。ただし年収合算をする場合、年収合算者に連帯保証人になってもらう必要があります。

また本人以外が所有する不動産を担保とする場合も、物件所有者や物件共有者が連帯保証人となる必要があるので注意が必要です。

東京スター銀行の不動産担保ローンのデメリット

事業性資金として利用ができない

個人利用を前提としているローンのため、事業性資金の利用はできません。そのため法人や個人事業主の方は、別の「不動産担保ビジネスローン」を利用する必要があります。

通常の事業資金を借入で返済した際の利息負担は、費用として計上することが可能です。税金から控除することも可能ですが、このような使い方もできません。

事業性資金として利用した場合は使途違反となり、一括返済を要求されるので注意しましょう。

契約事務手数料がかかる

通常のカードローンなどでは事務手数料がかからないことが多いですが、不動産担保ローンでは必要です。融資金額に対して2.2%の事務手数料を支払わなくてはいけません。

また、登記費用や印紙税などの費用がかかります。返済額だけでなく、事務手数料などを含めた総額をあらかじめ計算しておきましょう。そうすることで支払い時に焦らなくて済みます。

変動金利制は金利上昇のリスクがある

変動金利制は、金利が低い時期が続けばそれだけ多くの元本を返すことが可能です。しかし変動金利制は見直しによって大きく金利が変わる場合があります。金利が上昇すると、月々の返済額も増えてしまう可能性があるので注意が必要です。

そのため変動金利制は、「返済額が増えても家計に余裕があり返済に問題がない人」「金利上昇時に手が打てるようにマメに金利をチェックしている人」などに向いています。

変動金利制で借りる場合は、東京スター銀行の上限金利をしっかりと確認し、金利が上がった場合にはどれくらいの返済額になるかチェックしておく必要があるでしょう。

東京スター銀行と不動産担保ローン人気5社比較

金融機関 リンク タイプ 金利 融資額 審査スピード 融資期間 事務手数料 使い道
東京スター銀行東京スター銀行 公式 銀行 0.85%~8.35% (変動金利)
1.20%~8.80% (固定金利)
100万円~1億円 1週間以内に審査 1年以上20年以内
(1年単位)
融資額の2.20% 個人利用
おまとめ
借り換え
アサックスアサックス 公式口コミ ノンバンク 1.95%~5.90% 300万円~10億円 申込から最短3日で融資 3ヶ月以上30年以内
(1ヶ月単位)
融資額の0%~3.0% 個人利用
事業性資金
おまとめ
借り換え
住信SBI銀行住信SBI銀行 公式口コミ 銀行 2.95%~8.90% 300万円~1億円 最短3週間で融資 1年以上25年以内
(1ヶ月単位)
融資額の2.20% 個人利用
おまとめ
借り換え
楽天銀行楽天銀行 公式口コミ 銀行 0.68%~9.44% 100万円~1億円 最短3週間で融資 1年以上25年以内
(1ヶ月単位)
融資額の2.20%
※最低38,500円(税込)
個人利用
おまとめ
借り換え
三井住友トラスト三井住友トラスト 公式口コミ ノンバンク 3.90~7.40% 300万円~10億円 仮審査:2営業日以内
本審査:最短2日
1年超~35年以内 融資額の2.20% 個人利用
事業性資金
おまとめ
借り換え
オリックス銀行オリックス銀行 公式口コミ 銀行 3.675%(変動金利)
3.300% (3年固定金利型)
3.500% (5年固定金利型)
1,000万円~2億円 最短3週間で融資 1年以上35年以下 融資額の1.10% 個人利用
おまとめ
借り換え

※2021年5月時点

東京スター銀行の不動産担保ローンの金利

金利タイプ 基準金利(年率) 調整幅(年率) 特徴
変動金利型 2.35% -1.50%~6.00% ・半年ごとに金利が変動
固定金利型(3年) 2.70% -1.50%~6.00% ・指定期間の金利が固定
・期間終了後、再度金利を選択
└選択しない場合、変動金利に自動変更
固定金利型(5年) 2.75%
固定金利型(10年) 2.80%

※2021年4月時点

東京スター銀行の不動産担保ローンの金利は、変動金利型と固定金利型があります。固定金利型は最長10年タイプまで扱っており、長期間の返済プランでも、金利変動の影響を受けずに安定した返済が可能です。

東京スター銀行の不動産担保ローンの返済方法

  • 元利均等返済
  • 融資額の40%まで6ヶ月ごとのボーナス返済可

東京スター銀行の不動産担保ローンの返済方法は、元利均等返済です。融資額の40%までは、6ヶ月ごとのボーナス返済も利用可能なので、以降の返済負担を減らしたい方はぜひ活用しましょう。

▼返済方法の種類と特徴を見る(タップで開閉)
返済方法 特徴 メリット デメリット
元利均等返済 毎月の返済額が一定 ・返済額が一定で返済計画を立てやすい
・返済開始時の返済額が少ない
・元金均等返済よりも総返済額が多い
元金均等返済 元金の返済額が一定 ・返済額が次第に少なくなっていく
・元利均等返済よりも総返済額が少ない
・返済開始時の返済額が多い
元本一括返済 満期に元金を一括返済 ・満期までの返済額が利息のみで少負担
・借入期間中に元金を使い続けられる
・満期日に一気に返済する必要がある

※金融機関によって、名称が若干異なる場合があります

不動産担保ローンの返済方法には、一般的に「元利均等返済」「元金均等返済」「元本一括返済」の3種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。

東京スター銀行の不動産担保ローンが採用する「元利均等返済」は、毎月の返済額が一定であるため、返済プランが立てやすいのが特徴です。

東京スター銀行の不動産担保ローンの必要書類

本人や連帯保証人の必要書類リスト

書類 本人 連帯保証人
ローン借入申込書兼同意書 -
個人情報の取扱いについての同意書 -
現在お借り入れのローンの資料 -
見積書 -
住民税納税証明書
固定資産税納税証明書
管理費等の引き落としがわかる資料
本人確認書類
健康保険証
住民票(世帯全員・本籍省略)
印鑑登録証明書

東京スター銀行の不動産担保ローンに申し込むには、本人はもちろん、連帯保証人も提出しなければいけない書類が多くあります。申込み内容によっては、他にも必要な書類があり、詳細は担当者から案内があります。

必要書類について詳しくはこちら

人によって必要性が異なる書類リスト

書類 給与所得者 自営業 経営者 年金収入
給与所得のみ 給与所得以外あり
源泉徴収票 - -
住民税課税証明書 -
確定申告書全ページ -
所得税納税証明書 - -
法人決算書類一式 - -
年金振込通知書 - - - -

会社員や公務員の場合、給与以外の所得有無によって必要書類が異なります。また、自営業者や経営者の場合、必要書類が大きく変わるため、事前に確認しスムーズに融資を受けられるようにしておきましょう。

東京スター銀行の不動産担保ローン申し込みの流れ

  • STEP1

    WEBサイトから仮申込をする

    東京スター銀行のWEBサイトから、不動産担保ローンの仮申込をしましょう。個別相談会を予約すれば、店頭でじっくりと相談することも可能です。

  • STEP2

    申込許可が出たら本申込をする

    仮申込をしたら、相談・希望内容に関し申し込み可否の案内がされます。申込許可が出たら本申込の書類が届くため、内容を記入し必要書類と合わせて返送しましょう。

  • STEP3

    本審査に通過したら契約する

    本申込をしたら、原則1週間以内に本審査が完了します。本審査に通過したら、来店かネット上にて契約を行いましょう。契約に必要なものは、担当者から案内があります。

  • STEP4

    融資金が入金される

    契約後、指定口座に融資金が入金されます。融資と合わせ抵当権設定登記が行われ、万が一返済ができなくなった場合には、東京スター銀行が担保物件を競売にかけ売却できる権利を持ちます。

東京スター銀行の不動産担保ローンのよくある質問

審査は厳しい?

審査の基準は公表されていませんが、銀行が提供する不動産担保ローンの中では甘いほうと予想されます。申込条件が「年収200万円以上」であることから、融資額によっては低年収でも借りられると言えます。

審査期間はどれくらい?

本申込み後、1週間以内に審査が完了します。ただし、申込書類や契約書類の郵送/返送にも時間が取られることを考慮すると、申し込みから融資までは数週間から1ヶ月ほどかかることに注意しましょう。

繰り上げ返済はできる?

一部返済も全部返済も可能です。融資期間が5年以内であれば手数料1.10%、5年超であれば0.55%で繰り上げ返済ができ、以後の利息負担を軽減できます。

返済シミュレーションをしたいのですが...

公式サイト上では、返済シミュレーションができません。希望融資額や金利、融資期間などを電話で担当者に伝え、最適な返済プランを提示してもらいましょう。

東京スター銀行の不動産担保ローンに対する専門家の意見

小林 弘司

\助言をくれたのは/

不動産コンサルタント/不動産投資アドバイザー小林 弘司

東京生まれ、東京育ち。海外取引メインの商社マン、外資系マーケティング、ライセンス会社などを経て、現在は東京都内にビル、マンション、アパート、コインパーキングなど複数保有する不動産ビジネスのオーナー経営者(創業者)です。ネイティヴによる英語スクールの共同経営者、地元の区の「ビジネス相談員」、企業顧問なども行っています。

対応地域が全国なのも特長

金融機関によっては、対応地域が首都圏や近畿圏または大都市などに限られていることがあります。この場合、地方に不動産を所有していると担保にすることができません。

しかし東京スター銀行の対応地域は全国のため、不動産の所在地を気にする必要がないのが特徴です。

借り換えにもおすすめ

不動産担保ローンは、借り換えやおまとめで利用する方も多いです。たとえば毎月の返済額を減らしたい場合、現在の不動産担保ローンの金利が東京スター銀行のローンより高ければ借り換えを検討しましょう。

そして複数のローンがあり、管理が煩雑だと感じている場合はおまとめがおすすめです。複数の消費者ローンを東京スター銀行にまとめることで、返済金をまとめて借入先に振り込んでもらえます。さらに東京スター銀行の方が低金利だと、返済額を減らすことにもつながるでしょう。

「現在のローンの金利が高い」「複数のローンがあり、管理するのが大変」と感じている場合は、借り換えやおまとめを検討するのがおすすめです。

東京スター銀行の口座を持っていると楽

東京スター銀行のインターネットバンキング「東京スターダイレクト」の口座を持っていれば、手続きが簡単です。ローン振込先の登録は、東京スターダイレクトにログインして行います。

また契約時に東京スターダイレクトの口座を持っていれば、店舗に来店しなくても、インターネット上だけで手続きが完了します。そのためすでに東京スター銀行に口座を持っている方にはおすすめのローンです。

最長20年の借入が可能

東京スター銀行は、最長で20年までの借入が可能です。そのため長期にわたってゆっくりと返済したいと考えている方に向いています。

また融資額も100万円以上1億円以内(10万円単位)と幅広いのが特徴です。ただし借入期間が長期になれば、利息の返済負担額も大きくなるため注意しましょう。

東京スター銀行の不動産担保ローンはこちら

東京スター銀行 不動産担保ローンの口コミ投稿

ニックネーム
年齢(年代)
性別
職業
評価
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
※採点できない項目は評価なしを選択してください
審査はスムーズだったか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
対応の速さ
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
金利
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
連絡はスムーズだったか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
対応は良かったか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星

コエシルからのお願い

口コミはどうしてもネガティブな内容になりがちです。
客観的な口コミ情報にするためにも
良かったこと、悪かったこと
どちらもご記入頂けるとうれしいです

口コミ投稿

※口コミ1つでも投稿できます
良い点
悪い点
※個人に対する誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、その他口コミガイドラインに違反する投稿は掲載されないことがあります。ご注意ください。

画像添付(任意) ファイル選択をクリアする

本サイトは情報の提供を目的としており、契約やその他の行動を勧誘する目的で作成したものではなく、最終決定はお客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
本コンテンツに関するご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

他の不動産担保ローンの評判