マンションマーケットの評判は?口コミからメリットとデメリットを徹底調査

マンションマーケットの評判は?口コミからメリットとデメリットを徹底調査

7/31現在 マンションマーケットの口コミ 2件

「マンションマーケットの不動産査定は評判いい?」

「マンション売却ならやっぱりおすすめ?」

マンションマーケットは、マンション売却に特化した不動産査定会社で、仲介手数料がお得な「スマート売却」が最大の魅力です。しかし、本当に評判が良いのか気になるもの...

そこで、マンションマーケットを使った方の口コミを査定満足度・査定スピード・接客対応の観点でご投稿いただき、メリットデメリットをまとめました。スマート売却の手数料についても解説しているため、マンションマーケットを利用すべきかが判断できます!

口コミ調査の結論

  • マンションマーケットは売却額が高い
  • マンションマーケットは手数料が安い
  • マンションマーケットはサポートが良い

尾嵜 豪

\助言をくれたのは/

不動産コンサルタント/宅地建物取引士/FP尾嵜 豪

株式会社ウィンドゲート 代表取締役(不動産会社)
エマージェンザ・ジャパン 代表(優勝で欧州の野外フェスに出演できる音楽イベント)
不動産コンサルティングマスター、宅地建物取引士、ビル経営管理士、2級FP技能士
音楽イベントプロデユーサー

マンションマーケットの口コミ評価

マンションマーケット
マンションマーケットの評価点
2.6
[業界平均2.6]

不動産査定サイトランキング7位

マンションマーケットのレーダーチャート
  • 査定満足度 3.5
  • 接客品質 3.5
  • 査定速度 3.5
  • スムーズな連絡 3.0
  • しつこい営業行為 3.0
口コミ比較

口コミ評価の良い点

仲介手数料が無駄にとられない

マンションに特化していること、また仲介手数料が異常に安いことが魅力です。他社で相場や売値を確認してから、マンションマーケットを利用しましょう。囲い込みも避けられるので、マンション査定して貰う場合はかならず使うべきサイトだと思います。

渡辺|40代後半|女性|歯科衛生士|2021.02.01

仲介手数料が安い

仲介手数料が安く、お客様のことをしっかりと考えている部分が非常に良かったと感じています。一般的な不動産との相見積で明らかに手数料が違っていたので、満足して選びました。売却金額も想像以上の値段になったので、満足しています。

やまぴー|30代前半|男性|メディア|2020.10.22

口コミ評価の悪い点

情報は少ない

大手サイトや大手不動産の営業よりも情報量は少なく、少し勉強したらわかるような知識しか手に入りません。しっかりと他で勉強してからの利用がおすすめです。

渡辺|40代後半|女性|歯科衛生士|2021.02.01

マンションマーケットの口コミ(評判)

マンションマーケットの評価点
2.6

口コミ件数2 レビュー書く
  • 星5つ
    0%
  • 星4つ
    100%
  • 星3つ
    0%
  • 星2つ
    0%
  • 星1つ
    0%
リセット
笑顔な顔アイコン

渡辺さん|40代後半|女性|歯科衛生士|2021.02.01

渡辺さんの評価点4
良い点
仲介手数料が無駄にとられない
マンションに特化していること、また仲介手数料が異常に安いことが魅力です。他社で相場や売値を確認してから、マンションマーケットを利用しましょう。囲い込みも避けられるので、マンション査定して貰う場合はかならず使うべきサイトだと思います。
悪い点
情報は少ない
大手サイトや大手不動産の営業よりも情報量は少なく、少し勉強したらわかるような知識しか手に入りません。しっかりと他で勉強してからの利用がおすすめです。
いいね
0

笑顔な顔アイコン

やまぴーさん|30代前半|男性|メディア|2020.10.22

やまぴーさんの評価点4
良い点
仲介手数料が安い
仲介手数料が安く、お客様のことをしっかりと考えている部分が非常に良かったと感じています。一般的な不動産との相見積で明らかに手数料が違っていたので、満足して選びました。売却金額も想像以上の値段になったので、満足しています。
悪い点
売却までの期間が長い
売却するまでの期間が少し長かったことが、少し悪い点であるように感じます。ご相談と査定まではスムーズに進み、売却完了まで時間がかからないと思っておりましたが、2ヶ月ほどかかり、途中で売却できないのではと思いました。
いいね
1

マンションマーケットの口コミ提供者

年代
20歳未満 20代前半 20代後半 30代前半 30代後半 40代前半 40代後半 50代以降
性別
男性 女性 無回答
職業
会社役員・経営者 事務・財務・会計・経理 秘書・受付 スポーツ関連 広告・マスコミ 接客・小売・流通・外食・食品 アミューズメント・エンターテイメント・ゲーム関連 美容・エステ・リラクゼーション 旅行・ホテル・航空・ブライダル・葬祭 メディア職 クリエイティブ・デザイン・映像・音響 芸能・イベント・コンパニオン ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ) エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御) 警備・交通・建築・土木技術職 医療・福祉・介護 その他 教育・公務員 学生 自営業・フリーランス 士業・コンサルティング 金融・商社 不動産・保険・サービス コールセンター マーケティング・企画 製造業 専業主婦(夫) 営業

マンションマーケットの基本情報

マンションマーケット

査定費用 無料
査定期間 オンライン査定:2営業日以内
訪問査定:約1~2週間(相談により可能)
一括査定 非対応
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
└一部地域は対象外
取り扱い種別 マンション一室
運営会社 マンションマーケット

※2021年5月時点

マンションマーケットのメリット4つ

マンションマーケットメリット

マンションに特化している

マンションマーケットは、2014年に設立された「マンション売買に特化」した日本最大級のマンション売買サイトです。一般的な不動産売却査定サイトは、一戸建てやアパートなどもすべての不動産を対象としたサービスを提供しています。

マンションに特化することで、最新の相場情報や過去の取引事例などより多くの情報を集約しています。本来であれば、不動産会社に直接聞かなければいけなかった部分を可視化することで、ユーザーはより多くの情報を得られるのです。

マンションに特化した豊富な情報量のデータベースを利用するため、Web上に散逸している多くの情報から、必要とするマンションの情報を選り分ける作業をしなくて済みます。そのため、より効率的なマンション売買が可能になるのです。

仲介手数料が安い

マンションマーケットは、業界最安水準の仲介手数料である完全定額制を実現しています。他の不動産会社の場合、法律で定められた上限額「物件価格の3%+6万円」が一般的です。

例えば、5,000万円のマンションの場合、一般的な仲介手数料は156万円です。しかし、マンションマーケットのスマート売却では、仲介手数料の定額が49.8万円となり、106.2万円手数料がお得になります。

エージェント制を採用している

マンションマーケットでは、売主と買主それぞれに担当者がつくエージェント制を採用しています。

売却計画に関する相談に何でも乗ってくれるため、「初めてのマンション売却なのでどんな流れで進めていいか分からない」と不安な方や、プロ目線のアドバイスが欲しい方に向いています

また片手取引と呼ばれるエージェント制を採用し、自社だけではなく幅広い範囲の顧客から取引相手を探せるようになりました。これにより、売主と買主それぞれにベストの提案ができるようになったのです。

不動産売買の情報を無料で提供

マンションマーケットは、不動産売買をするうえで、お客様が知っておきたい情報を無料で提供しているのが特徴です。全国にある11万5千棟以上のマンションに関するデータベースを構築し、独自のアルゴリズムで算出した情報が提供されています。

マンションごとの価格推移、売買相場、売買履歴、賃貸相場など、通常は不動産会社に直接問い合わせなければ分からないような情報に、ユーザーが無料でアクセス可能です。

マンションマーケットは、不動産業者専門のデータベース「REINS」にアクセスできます。そのため、売買の希望者を日本全国の不動産業者を通じて募集できるのです。間口を広げることで、より条件の良い希望者を募れるのがメリットと言えるでしょう。

マンションマーケットの査定はこちら

マンションマーケットのデメリット4つ

マンションマーケットのデメリット

会員登録しないと情報が見られない

マンションマーケットでは、自宅マンションの資産価値レポートや過去取引事例、物件情報取得など様々な情報の閲覧は、会員登録しなければ見ることができません。

新規会員登録は無料で行えますが、氏名やメールアドレスを入力しないといけないため、やや手間がかかります。

マンションマーケットが公開している過去の取引額は、売り出し価格で表示されていることがほとんどです。そのため実際の成約価格を知るには、別途問い合わせをする必要があります。

エージェントの相性が大きく関わる

マンションマーケットでは、売主専用の担当者である「エージェント」との相性が大きく関わってきます。本来であれば担当エージェントは、売主の利益になるように、希望に沿った戦略を立ててくれます。

しかし、エージェントとの相性が良くない場合、売主の希望条件を汲み取ることができず「思っていた売却価格やプランにならなかった」というケースが起こり得ます。

このトラブルを防ぐには、査定を依頼する前に、売主側も自分の譲れない条件などを明確にしておきましょう。「売却の目的」「売却額の最低ライン」「売却時期」などを事前に決めておけば、コミュニケーションの行き違いを避けられます。

対応エリアが限られている

マンションマーケットの「スマート売却」は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県(一部の市区町村は対象外)と対応エリアが限られています。(※2021年3月現在)

また対応エリア内でも、一部の市区町村は対象外なので、あらかじめ確認しておくことが大切です。

マンション以外の不動産の扱いはない

マンションマーケットは、マンションに特化したサイトのため、マンション以外の不動産に関しては売買の対象外です。そのためマンション以外の不動産を売買する場合は他のサイトを利用しましょう。

HOME4Uやオウチーノは、取り扱い種別の多い一括査定サイトなのでおすすめです。どちらも全国対応で、一戸建てや土地、店舗や事務所まで扱っています。マンション以外の不動産を売却したい方はご検討ください。

マンションマーケットと人気査定サイト比較

査定サイト リンク 査定期間 一括査定 対応エリア 取り扱い種別
簡易査定 訪問査定
マンションマーケット
マンション
マーケット
公式 2営業日以内 約1~2週間 非対応 東京/神奈川/埼玉/千葉 マンション一室
すまいーだすまいーだ 公式口コミ 数日 日程調整次第 非対応 全国 マンション一室/一棟
戸建て
土地
SRE不動産SRE不動産 公式口コミ 3営業日以内 日程調整次第 非対応 東京/神奈川/千葉/埼玉
大阪/兵庫/京都/奈良
マンション(一室/複数)
戸建て/2世帯住宅
土地/駐車場
収益用不動産
HOME4UHOME4U 公式口コミ 数日 1~2週間 最大6社 全国 マンション/ビル一室
戸建て
土地
店舗/事務所/倉庫
マンション/アパート/ビル一棟
楽天カードオウチーノ 公式口コミ 数日 1~2週間 最大6社 全国 マンション/ビル一室
戸建て
土地
店舗/事務所/倉庫
マンション/アパート/ビル一棟
スーモスーモ 公式口コミ 数日 1~2週間 最大10社 全国 マンション一室
戸建て
土地

※2021年5月時点

マンションマーケットは、マンションの売却を考えている方におすすめです。スマート売却というプランであれば、対応エリアは限られているものの、仲介手数料を圧倒的に安く済ませられます

マンションマーケットの査定はこちら

マンションマーケットはスマート売却がお得

スマート売却は仲介手数料が一律49.8万円

マンションマーケットのスマート売却は、仲介手数料が一律49.8万円のプランです。売却価格が400万円を超える場合、仲介手数料の法定上限は「(売却価格×3%+6万円)+消費税」で計算されるため、売却価格1,500万円ほどであれば元を取れます。

通常であれば、売却価格が高くなれば仲介手数料も高くなるため、売却価格が高いほど差額が大きくなりお得です!

プラン 売却価格と仲介手数料(目安)
1,500万円 3,000万円 5,000万円
スマート売却 49.8万円 49.8万円 49.8万円
通常(法定上限) 56.1万円 105.6万円 171.6万円
差額 6.3万円 55.8万円 121.8万円

スマート売却の利用条件3つ

  • 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の物件であること
  • 専任媒介契約であること
  • 売却価格1,460万円以上であること

スマート売却を利用するには「東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の物件」「専任媒介契約」「売却価格1,460万円以上」の3条件が必要です。この3条件を満たせる方であれば、お得なスマート売却を活用するのがおすすめです。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の物件であっても、一部の市区町村は対象外です。売却物件が対象地域内であるか、事前に担当者に確認しましょう。

スマート売却について詳しくはこちら

マンションマーケットの査定から売却の流れ

※一部、不動産売却における一般的な流れを記載しています

  • Webサイトから売却相談と査定依頼
  • 査定後、媒介契約を締結
  • 売却活動
  • 買主から申し込みを受け売買契約
  • 代金の受領と物件引き渡し

1.Webサイトから売却相談と査定依頼

マンションマーケットのWebサイトから、売却相談と査定依頼をしましょう。オンライン査定は、2営業日以内を目安に査定結果が分かります。

2.査定後、媒介契約を締結

査定が終わったら、媒介契約を締結します。マンションマーケットでスマート売却を利用するには、専任媒介契約を結ぶ必要があります。

媒介契約の種類とメリット・デメリット

種類 複数社に依頼 自己発見取引(※1) レインズ(※2)への登録 状況報告の有無 契約有効期間
一般媒介契約 任意 任意 制限なし(※3)
専任媒介契約 × 7営業日以内 14日に1回以上 3ヶ月以内
専属専任媒介契約 × × 5営業日以内 7日に1回以上 3ヶ月以内

※1...自分で買主を見つけて不動産会社を介さず契約すること
※2...全国の売買物件が閲覧できるネットワークシステム
※3...国交省の定める標準媒介契約約款では3ヶ月以内

一般媒介契約

複数社に同時依頼できる
複数社に同時依頼すると、買い手の幅が広がり、早く売れたり高く売れたりする期待が持てます。また、人気物件であれば、不動産会社同士が積極的に売却活動を行ってくれる可能性が高いです。
不動産会社が手を抜く可能性がある
自社で売却できる保証がないため、特に人気の低い物件であれば、売却活動に手を抜く可能性があります。不動産会社は、契約まで進めないと一切の手数料等を受け取れないためです。

専任媒介契約

不動産会社任せも自己発見取引も可能
売却活動を1社に依頼するため、不動産会社も自社の利益のために積極的な売却活動を行います。また、自分で買主を見つけた場合は、不動産会社を介さずに契約することも可能です。
会社の力量で売却時期や売値が決まる
競争が無いため、依頼会社の力量で売却時期や売値が決まってしまうと言えます。

専属専任媒介契約

不動産会社が力を入れて買主を探す
自己発見取引ができないため、不動産会社が利益を得られる可能性が最も高い媒介契約です。そのため、一層力を入れて売却活動を行ってくれる期待が持てます。
自己発見取引ができない
仮に自力で買主を見つけたとしても、必ず依頼会社を介して契約しなければいけません。

3.売却活動の流れ

  • 販売図面の作成
  • レインズに図面をアップ
  • 物件情報の周知
  • 内見
  • 売却活動の報告

売却活動はマンションマーケット主導で行われますが、売主は内見の対応が必要です。購入希望者が気持ちよく内見できるよう、内見前には物件を清掃するなどしましょう。また、売却活動中に仲介手数料などの費用が発生することはありません。

4.買主から申し込みを受け売買契約

  • 購入申込書の受領
  • 売主に連絡、意向確認、方針提案
  • 買主側仲介会社と条件交渉
  • ローン事前審査の承認
  • 条件交渉、ローン承認後に契約

購入希望者が現れたら、売主側と買主側の意向や条件交渉などを踏まえ、売買契約を交わします。契約手続きは、マンションマーケットまたは買主側の仲介会社で行われ、1時間半~2時間程度で完了します。

▼契約当日の流れと必要書類を見る(タップで開閉)
  • 重要事項説明書の説明
  • 契約書の説明
  • 署名と捺印
  • 手付金の授受
  • 各種書類の引き渡し
売買契約時の必要書類
  • ・運転免許証またはパスポート
  • ・印鑑証明書1通(発効後3ヵ月以内のもの)
  • ・収入印紙
  •  ├5,000万円以下:1万円
  •  └5,000万円超:3万円
  • ・実印
  • ・権利証または登記識別情報通知

5.代金の受領と物件引き渡し

  • 買主のローン承認
  • 残代金受領日と引渡し日の確定
  • ローン完済手続き
  • 引越し
  • 残代金受領と引き渡し

住宅ローンの残債がある場合、引き渡し日時確定後に、借入金融機関に売却により完済する旨を連絡しましょう。不動産の売却金をローン返済に充てて完済するのが一般的です。

▼引渡当日の流れと必要書類を見る(タップで開閉)
  • 登記関係書類の確認
  • 残代金の受領と仲介手数料等の支払い
  • ローン完済
  • カギの引き渡し
売買契約時の必要書類
  • ・運転免許証またはパスポート
  • ・権利証または登記識別情報通知
  • ・金融機関の通帳およびキャッシュカード
  •  └買主から振り込まれる口座情報
  • ・実印
  • ・カギ一式

マンションマーケットのよくある質問

営業時間はいつ?

営業時間は10時から19時です。また、定休日は毎週火曜日と水曜日です。

サービス提供エリアは?

売却の対象エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のみ(2021年3月時点)で、該当の都県でも一部地域は対象外です。ただし、相場情報の提供に関しては、全国11万5千棟以上のマンション情報が掲載されています。

マンションマーケットに対する専門家の意見

尾嵜 豪

\助言をくれたのは/

不動産コンサルタント/宅地建物取引士/FP尾嵜 豪

株式会社ウィンドゲート 代表取締役(不動産会社)
エマージェンザ・ジャパン 代表(優勝で欧州の野外フェスに出演できる音楽イベント)
不動産コンサルティングマスター、宅地建物取引士、ビル経営管理士、2級FP技能士
音楽イベントプロデユーサー

こんな人におすすめ

  • マンションを売却したい人
  • 仲介手数料が定額の会社を探している人
  • 徹底的にサポートしてもらいたい人
  • 多くの人に物件を見てもらいたい人

マンションを売却したい人向け

マンションマーケットは日本最大級のマンション売買サイトです。無料会員登録をすれば、これまで問い合わせをしなければ分からなかったマンション相場情報をチェックできます

実際にマンション売買の実績を持っている会社なので、マンションを売却したい人におすすめのサイトです。

仲介手数料が定額の会社を探している人におすすめ

マンションマーケットは、業界最安水準の仲介手数料かつ定額「49.8万円」なのが大きな特徴です。一般的な不動産会社は法律で定められた上限額「物件価格の3%+6万円(税別)」を採用しています。

定額制でない場合、高くマンションを売却しても、売却額に応じた仲介手数料がかかります。マンションマーケットは定額制なので、仲介手数料は変わりません。定額制を設けていない不動産会社に比べて、諸費用を抑えられます。

徹底的にサポートを受けたい人におすすめ

マンションマーケットは、徹底的にサポートを受けたい方におすすめです。売主専属の担当者である「エージェント」がつき、両手取引をしないことで、売主に有利で丁寧なサポートが行えるように工夫されています。

また、中には1,000件以上の不動産売買を行ってきた経験豊富な売却エージェントが在籍しており、安心・安全な取引をサポートしてくれるのが魅力です。

多くの人に物件を見てもらいたい人におすすめ

マンションマーケットでは、情報をオープンにすることで、売主にとって最も良い条件の買主を探せるのが特徴です。両手取引の場合、双方から仲介手数料を得られるため、自社の顧客同士で契約する流れになることがあります。

マンションマーケットでは、売主の物件は、月間50万人が訪れるマンションマーケットのサイトで公開されます。30件以上の不動産サイト、大手不動産会社のホームページにも同時に掲載されるので、多くの人の目に触れるのです。

さらにREINS(レインズ)にも登録されるので、日本全国の不動産会社を経由して買主を探せます。こうして多くの人に情報を公開することで、多くの購入相談情報が集まります。その中から、最も良い条件の希望者を選ぶことが可能です。

マンションマーケットの査定はこちら

マンションマーケットの口コミ投稿

ニックネーム
年齢(年代)
性別
職業
評価
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
※採点できない項目は評価なしを選択してください
査定額は満足できたか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
接客態度は良かったか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
査定時間や査定期間に満足できたか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
連絡はスムーズだったか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
営業はしつこくなかったか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星

コエシルからのお願い

口コミはどうしてもネガティブな内容になりがちです。
客観的な口コミ情報にするためにも
良かったこと、悪かったこと
どちらもご記入頂けるとうれしいです

口コミ投稿

※口コミ1つでも投稿できます
良い点
悪い点
※個人に対する誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、その他口コミガイドラインに違反する投稿は掲載されないことがあります。ご注意ください。

画像添付(任意) ファイル選択をクリアする

本サイトは情報の提供を目的としており、契約やその他の行動を勧誘する目的で作成したものではなく、最終決定はお客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
本コンテンツに関するご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

他の不動産査定サイトの評判