THEO(テオ)の評判と口コミ|手数料比較と運用実績

THEO(テオ)の評判と口コミ|手数料比較と運用実績

7/28現在 THEOの口コミ 16件

「THEOの評判は?」

「他のロボアドバイザーと比較するとどう?」

THEO(テオ)は、AI搭載ロボアドバイザーによる投資一任運用サービスで、業界最大の30種類以上のETFからポートフォリオを提案してくれます。しかし、本当に評判が良いのか気になるもの...

そこで、THEO利用者の口コミを始めやすさ、手数料、継続意思の観点でご投稿いただき、メリット・デメリットをまとめました。他ロボアドバイザーとの比較も記載しているため、THEOを始めるべきかどうかがわかります。

口コミ調査の結論

  • THEOは長期積立で手数料が割引される
  • THEOの取引手数料は無料
  • THEOはNTTドコモとも協業している

THEOの口コミ評価

THEO
THEOの評価点
2.8
[業界平均2.5]

ロボアドバイザーランキング4位

THEOのレーダーチャート
  • 始めやすさ 4.3
  • 継続意思 4.2
  • 分かり易さ 3.2
  • セキュリティ 3.3
  • 手数料 3.3
口コミ比較

口コミ評価の良い点

今だマイナスがない

まず、契約が簡単で分かりやすい。スマホで全て行え、契約後もスマホで確認など行える。毎月の積立もできるときは行え、できない月は解除もすぐに行え、計画的に投資が行える。一番気になる収支もまだ一度もマイナスになったことが無く、プラス幅の変動はあるが常にプラスなので安心できる。今後も継続して利用していきたいと思います。

ニッチ|30代後半|男性|経営者・役員|2020.10.27

全部AIにお任せです。

日中は仕事をしているので、投資の画面に張り付いているわけにはいきません。まだデイトレやスキャルピングは個人が勝てる投資ではないと考えていますので、基本すべてAIに任せています。もちろん毎月のポートフォリオや積立金額は確認しますが、それ以外は20年後を楽しみに積み立てていくつもりです。

きちけん|30代後半|男性|メディア|2020.10.22

幅広い投資対象からお任せ運用

Theoは自分の志向にあった運用対象を選別してくれます。投資対象はETFですが、先進国株式、新興国株式、コモディティまで幅広くラインアップされています。これだけの範囲の投資対象を自分で割合を決めて配分し、その後もメンテナンスしていくのは大変です。これがクリックしていくだけで、その後もお任せのまま運用できます。

もすら|50代以降|男性|メディア|2020.10.01

口コミ評価の悪い点

投資先がザックリしすぎ

悪いところはあまりないが、あえて挙げるなら投資先がザックリしすぎている。新興国全体の株式やユーロ圏の大型株、米国の成長株、米国の割安株などの表示しかない。また、振込の遅さもやや悪く、入金しても反映されるのに時間がかかる。

ニッチ|30代後半|男性|経営者・役員|2020.10.27

運用開始後に出てくる各種問題

まず、運用実績か他社と比べて悪い。現状一度もプラスになっていない。テオからテオ+への移行は出来るが、その逆は出来ず一旦解約となり、再申し込みが解約翌年1月以降にならないと出来ない。最低金額が突然10万円に変更になったりと正直今後に不安を覚える要素が多い。

タオ|40代前半|男性|メディア|2020.10.10

投資先ポートフォリオの確認が難しい

AI投資なので仕方ないかもしれませんが、増減の理由が分かりづらいところが難点といえば難点です。コロナ影響で減るのはなんとなく理解出来ましたが、そのあと回復基調に転じている理由をサマリーでもいいので表示してもらえる、あるいは自分で確認出来る手段があるともっと安心出来るかなと思います。

マツ|40代前半|女性|メディア|2020.11.03

THEOの口コミ(評判)

THEOの評価点
2.8

口コミ件数16 レビュー書く
  • 星5つ
    6%
  • 星4つ
    38%
  • 星3つ
    44%
  • 星2つ
    6%
  • 星1つ
    6%
リセット
顔アイコン

ごえごえさん|30代前半|男性|メディア|2020.11.07

ごえごえさんの評価点3
良い点
銘柄選択を自動でやってくれます
選択する銘柄を自分で選ばなくて良いところ初心者が一番戸惑うところは多数ある銘柄から選択することが手を出しずらい要因になっていると思いますがウェルスナビならば年齢など簡単な情報を入力する事で自分のリスク共用度を判定し、最適な投資先を選定してくれます。
悪い点
手数料が高い
手数料が10%と高いところ又、銘柄を自動で選択する為、意図しない銘柄も投資先も含まれてしまうところ自分が辞めた一番の要因は手数料が高い事が一番に上げられます。自分は投資信託もおこなっていますがそれと比べ手数料が高く、投資を長く続ければ続けるほど手数料の影響を大きく受けると思い、退会いたしました。
いいね
0

笑顔な顔アイコン

マツさん|40代前半|女性|メディア|2020.11.03

マツさんの評価点4
良い点
資産状況の確認が分かりやすい
THEOではログイン後、これまでの積み立てと増減がグラフで可視化されて表示されます。また、期間を変更したり、円、米ドル換算だとどうかも簡単に切り替えることが出来るため、これまでの成果を直感的に知ることが出来、投資の励みになります。
悪い点
投資先ポートフォリオの確認が難しい
AI投資なので仕方ないかもしれませんが、増減の理由が分かりづらいところが難点といえば難点です。コロナ影響で減るのはなんとなく理解出来ましたが、そのあと回復基調に転じている理由をサマリーでもいいので表示してもらえる、あるいは自分で確認出来る手段があるともっと安心出来るかなと思います。
いいね
0

笑顔な顔アイコン

ニッチさん|30代後半|男性|経営者・役員|2020.10.27

ニッチさんの評価点5
良い点
今だマイナスがない
まず、契約が簡単で分かりやすい。スマホで全て行え、契約後もスマホで確認など行える。毎月の積立もできるときは行え、できない月は解除もすぐに行え、計画的に投資が行える。一番気になる収支もまだ一度もマイナスになったことが無く、プラス幅の変動はあるが常にプラスなので安心できる。今後も継続して利用していきたいと思います。
悪い点
投資先がザックリしすぎ
悪いところはあまりないが、あえて挙げるなら投資先がザックリしすぎている。新興国全体の株式やユーロ圏の大型株、米国の成長株、米国の割安株などの表示しかない。また、振込の遅さもやや悪く、入金しても反映されるのに時間がかかる。
いいね
1

顔アイコン

投資初心者さん|20代後半|女性|メディア|2020.10.26

投資初心者さんの評価点3
良い点
勝手に積み立て投資
米株に興味があっても、いちいち外国貨にしないといけないのか、それともしなくていいのかもわからない初心者で、手を出せなかったのですが、THEOだと勝手に米株や新興に投資してくれます。私の場合、割合を見ると保有銘柄の2/3は国内以外に投資されていました。
悪い点
あまり増えない
積み立てなので、当然一気に何万、何百万と増えません。気の短い人にとっては、長期投資に向かないと思いました。手数料も1%とかなり高いので、それも気になる要素です。また、大雑把とした「グロース」「国内株」にいくらエントリーしたというのは見れるのですが、どこの銘柄に入れたのか見れないのが不満ではあります。
いいね
0

顔アイコン

楽に投資したいさん|30代前半|男性|メディア|2020.10.25

楽に投資したいさんの評価点3
良い点
お任せ出来て楽です。
1万円以上で口座より引き落としがされ、運用を勝手にしていただけるので、非常に楽です。投資信託でも、信託先を選ぶであるとかいろいろしないといけなく、金額も設定したりと面倒な事が多々あるのですが、入金すれは勝手に運用を始めてくれるので楽です。また、サイトの内容自体も見やすいのでそこも良いと思います。
悪い点
手数料は高い
信託報酬(手数料)が1%かかってしまうのは高いと思います。条件をクリアしていくと信託の手数料なども変化してくる仕組みなので、確かに長期投資向けな設計にはなっていると思います。しかし、最初からの段階で信託報酬が1%を割っていないと、何となくとっつきにくい気がしていて、悪いところとなっていると感じます。
いいね
0

笑顔な顔アイコン

きちけんさん|30代後半|男性|メディア|2020.10.22

きちけんさんの評価点4
良い点
全部AIにお任せです。
日中は仕事をしているので、投資の画面に張り付いているわけにはいきません。まだデイトレやスキャルピングは個人が勝てる投資ではないと考えていますので、基本すべてAIに任せています。もちろん毎月のポートフォリオや積立金額は確認しますが、それ以外は20年後を楽しみに積み立てていくつもりです。
悪い点
急激な下落への対応、大丈夫?
今年初めのコロナショックの際に、大きく株価が下落した時に、いつもと同じようなシステムで動いていたように思います。確か説明に急落時には、急落時の対応をしてくれるような説明があったと思いますが、本当に大丈夫なのかなと不安になりました。
いいね
0

残念な顔アイコン

ぐーちさん|30代前半|男性|建築関連|2020.10.17

ぐーちさんの評価点2
良い点
お手軽投資
まずは何といっても現金を振り込むだけで簡単に世界へ投資をできること。また幾つかの質問に答えるだけで、自分の意見を反映させたポートフォリオを自動的に組み合わせるのも良い。コロナショック時もある程度の下落はあったものの、自動的にリバランスを行い、リスクは抑えることが出来た印象。その際、一時的にマイナスになったものの、現在はプラス2パーセント程度まで回復している。
悪い点
投資先が多い
他のロボアド投資と比べて投資先が幾分多い印象ではあるものの、分散しすぎている印象。投資先が多いことでリスク管理を行っているのかもしれないが、運用成績は思いの外よくないと思う。グロースの比率が最大となるようにポートフォリオを組んでいるが、5パーセントも増えていない。現在はコロナの影響も多少あるかもしれないが、コロナ以前より2~4パーセント程度。もう少し伸びることを期待したい。
いいね
0

笑顔な顔アイコン

節約主婦さん|30代後半|女性|メディア|2020.10.12

節約主婦さんの評価点4
良い点
分かりやすいAI投資
AI投資の先駆け企業であるので、利用しはじめました。手続きの迅速かつ丁寧で、わかりやすかったです。またアプリも使いやすく、運用しやすいです。特に不便はないので、これからも使い続けたいAI投資の一つです。
悪い点
しいていうならばキャンペーンが少ない
特に不便はないですが、しいていうならばキャンペーンが少ないかと思います。他のものは〇万円以上振り込むと〇円バック、というキャンペーンを頻繁に行なっているのに対し、こちらはあまりキャンペーンをみかけません。
いいね
0

笑顔な顔アイコン

りんたろうさん|40代前半|男性|IT関連|2020.10.11

りんたろうさんの評価点4
良い点
自動リバランスしてくれる点がいい
THEOともう一社、AI投資サイトを利用していますが、THEOのほうが投資先の商品が比較的種類が多く、より分散投資されている印象です。また、AI投資は手数料が高いというデメリットがありますが、投資初心者としては自動でリバランスしてくれるのでありがたいです。コロナの影響で一時期だいぶ下げましたが、最近少しずつ戻してきています。
悪い点
運用パフォーマンスについて
同時期に始めたもう1社のAI投資サイトと比較して、運用益がやや低いです。まだ開始後1年ちょっとなのでもうしばらく様子を見てみようと思いますが、今後ももう1社と比べて下回り続けるようであれば、もう1社のほうへ資産移動しようと思っています。
いいね
0

残念な顔アイコン

タオさん|40代前半|男性|メディア|2020.10.10

タオさんの評価点1
良い点
とにかくやってみるには一番良かった
申し込みから運用開始までの手順がわかりやすく、今年4月までは運用開始の最低金額か1万円だったこともあり、まず試してみるのには一番良かったと思う。また、他社との提携であるテオ+もあり、そちらへ切り替える事も出来る。
悪い点
運用開始後に出てくる各種問題
まず、運用実績か他社と比べて悪い。現状一度もプラスになっていない。テオからテオ+への移行は出来るが、その逆は出来ず一旦解約となり、再申し込みが解約翌年1月以降にならないと出来ない。最低金額が突然10万円に変更になったりと正直今後に不安を覚える要素が多い。
いいね
1

もっと見る

THEOの口コミ提供者

年代
20歳未満 20代前半 20代後半 30代前半 30代後半 40代前半 40代後半 50代以降
性別
男性 女性 無回答
職業
会社役員・経営者 事務・財務・会計・経理 秘書・受付 スポーツ関連 広告・マスコミ 接客・小売・流通・外食・食品 アミューズメント・エンターテイメント・ゲーム関連 美容・エステ・リラクゼーション 旅行・ホテル・航空・ブライダル・葬祭 メディア職 クリエイティブ・デザイン・映像・音響 芸能・イベント・コンパニオン ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ) エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御) 警備・交通・建築・土木技術職 医療・福祉・介護 その他 教育・公務員 学生 自営業・フリーランス 士業・コンサルティング 金融・商社 不動産・保険・サービス コールセンター マーケティング・企画 製造業 専業主婦(夫) 営業

THEOの基本情報

運営会社 株式会社お金のデザイン
最低投資金額 1万円or10万円
種類 投資一任型(運用型)
投資対象 ETF
運用手数料 1.10%
▶運用手数料の詳細
節税機能 有り(Tax Optimizer)
NISA対応 無し

※2021年5月時点

THEOの手数料

手数料は1.10%(税込・年率)

カラー 手数料 割引率 カラー基準額
ホワイト 1.100 %
(税込・年率)
- -
ブルー 0.990 %
(税込・年率)
10 %OFF 1万円以上
50万円未満
グリーン 0.880 %
(税込・年率)
20 %OFF 50万円以上
100万円未満
イエロー 0.770 %
(税込・年率)
30 %OFF 100万円以上
1,000万円未満
レッド 0.715 %
(税込・年率)
35 %OFF 1,000万円以上

THEOの手数料は、年率税込1.10%です。積立や出金実績などの利用状況によって割引を受けられます。初めての方は、手数料1.10%だと思えば間違いありません。

入出金額によって割引適応

THEOの割引システムは「THEO Color Palette」といって、利用状況に応じてユーザーごとに色が決定されます。長期間投資することで、最大0.715%まで手数料が引き下がります。

THEO Color Paletteの詳細はこちら

▼THEO Color Paletteの簡易説明(タップで開閉)
  • ①毎月積立を行っている
  • ②カラー基準額を達成している

    THEO Color Paletteのカラーの割り振りは、毎月積立を行うことが前提条件です。基準額を満たすことで何色になるのかが定まり、対象期間最終月の翌々月より3ヶ月間、カラーに応じた割引手数料が適用されます。

入金手数料

クイック入金 無料
自動積立 無料
金融機関振込 銀行手数料などユーザー負担

クイック入金は、インターネットバンキングを利用した入金方法です。24時間365日、手数料無料でTHEOの口座へ入金できます。THEOでは、自動積立手数料も無料です。

取引手数料

ETF取引手数料 無料
為替手数料 無料

THEOでは、円からドルへの為替交換にかかる為替手数料、ETF売買の際にかかるETF取引手数料など全て無料です。

口座開設手数料

口座開設手数料 無料
口座維持手数料 無料

THEOの手数料はこちら

THEOの運用実績は悪い?

THEOのシミュレ-ション

2019年5月時点で、35歳、就業中、金融資産500万円のユーザーに設定されているポートフォリオに係る、2007年7月以降の過去のパフォーマンスをTHEOの運用手法に基づきシミュレーションしたものです。

THEOのシミュレーションはこちら

運用実績は公開されていない

THEOでは、ウェルスナビなどのロボアドバイザーと異なり、実際の運用実績は公表されていません。シミュレーションは公開されていますが、本実績ではないため、注意しましょう。

運用資産額は公開

THEOの運用実績は公開されていませんが、プレスリリースなどで運用資産実績は公開されています。2020年年末時点で770億円を運用し、口座数は14万4千件に達しているため、ロボアドバイザーとしての地位は確立しています。

ロボアドバイザーの比較

ロボアドバイザー リンク 最低投資額 種類 投資対象 節税機能 NISA対応 運用手数料※年率・税込
THEO
THEO
公式 1万円 運用型 ETF 1.10%
▶運用手数料の詳細
ウェルスナビ
ウェルスナビ
公式口コミ 10万円 運用型 ETF 3000万円まで1.1%
3000万円を超える部分0.55%
▶運用手数料の詳細
楽ラップ
楽ラップ
公式口コミ 1万円 運用型 投資信託 0.715%~
▶運用手数料の詳細
ON COMPASS(旧マネラップ)
ON COMPASS
公式口コミ 1千円 運用型 ETF 1.0075%程度
▶運用手数料の詳細
投信工房
投信工房
公式口コミ 100円 助言型 投資信託 0.33%
▶運用手数料の詳細
フォリオ
フォリオ
公式口コミ 10万円 運用型 ETF 1.10%
▶運用手数料の詳細
LINEスマート投資
LINEスマート投資
公式口コミ 500円 運用型 ETF 1.10%
▶運用手数料の詳細
みずほ銀行スマートフォリオ
みずほ銀行スマートフォリオ
公式口コミ 1万円 助言型 投資信託 0.67%
▶運用手数料の詳細
SMBCロボアドバイザー
SMBCロボアドバイザー
公式口コミ 1万円 助言型 株式、債券、REIT 1.007%
▶運用手数料の詳細

ロボアドバイザーの手数料は、最新情報を必ず各公式サイトでご確認ください。

THEOとTHEO+で投資額が異なる

THEOは、THEO(テオ)とTHEO+(テオプラス)の2種、ロボアドバイザーサービスを運用しています。THEOの最低投資額は10万円です。

THEO+はNTTdocomoなどとの協業サービスで、運用型として業界最低額クラスの1万円から利用できます。投資資本が少ない方は、THEO+で資産運用を開始することをおすすめします。

運用手数料は助言型が安い

投信工房など、助言型ロボアドバイザーは運用型に比べて手数料が安いです。助言までが活用範囲であるため、全自動で行ってくれるウェルスナビなどよりも手数料が安くなる設計です。

THEO+docomoとは

THEO+docomo

NTTドコモとの協業サービス

THEOは、様々な企業と提携する「THEO+」というブランドを展開しています。提携企業との中でもとりわけ注目度が高く、利用者を増やしているのがTHEO+docomoです。

dポイントが貯まる

THEO+docomoでは、お預かり資産額に合わせてdポイントが毎月もらえます。ドコモ回線ならポイントが1.5倍になります。dポイントユーザーやドコモ回線利用者には非常にお得です。

おつりの自動積立も可能

THEO+ docomoとdカードを連携すると、設定金額に応じてお買い物の端数を「おつり」として自動積立できます。少額で投資を始めたい方におすすめです。

THEO+docomoの詳細はこちら

THEO申込みの流れ

  • STEP1

    WEBサイトから申込み

    THEO公式サイトの右上「口座開設」からメールアドレスや本人情報の入力を行います。

  • STEP2

    メールから口座開設を申し込み

    登録したメールアドレスにTHEOから連絡が届きます。メールを確認してから、THEOマイページから口座開設を申し込みます。

  • STEP3

    本人確認書類の登録

    マイナンバーカードや通知カード+運転免許証などの本人確認書類を提出。契約書類等の確認と同意→入金することでTHEOの資産運用がスタートします。

無料診断が受けられる

THEOでは口座開設をしなくても、無料でシミュレーションを受けられます。預金を寝かせた場合とTHEOで長期運用した場合の比較ができるため、投資に億劫な方は診断だけ利用してみましょう。

THEOの無料シミュレーション(簡単1分)

THEOのよくある質問

最低投資額はいくらですか?

THEOは10万円、THEO+は1万円です。

リスクはありますか?

THEOの投資対象はETFです。ETFは、株式や投資信託と同様に価格変動リスクや為替リスクが生じます。元本保証されているわけではなく、投資元本を割り込むリスクにご注意下さい。

どれくらいで資産運用は始まりますか?

THEOでは、口座開設して入金を済ませると、自動運用が始まります。お申し込みから最短3日、長くて2週間で資産運用ができるイメージです。

出金はどのようにできますか?

THEOの出金は、マイページから申請できます。出金金額は、出金後の預かり資産が10万円を下回らない範囲で、1万円単位で指定可能です。

解約はどのようにできますか?

THEOの解約は、メニュー画面のユーザー設定より「口座解約」を進めることで可能です。THEO口座解約後、同年12月31日まで新たにTHEO及びTHEO+の新規申し込みはできません。

確定申告は必要ですか?

THEOで特定口座(源泉徴収あり)を利用している場合、ユーザーの確定申告は原則不要です。

THEOの口コミ投稿

ニックネーム
年齢(年代)
性別
職業
評価
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
※採点できない項目は評価なしを選択してください
始めやすかったか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
継続すれば儲けを感じられそうか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
投資先がわかりやすい設計になっていたか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
セキュリティ面は安心できたか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星
手数料は安かったか
評価の星 評価の星 評価の星 評価の星 評価の星

コエシルからのお願い

口コミはどうしてもネガティブな内容になりがちです。
客観的な口コミ情報にするためにも
良かったこと、悪かったこと
どちらもご記入頂けるとうれしいです

口コミ投稿

※口コミ1つでも投稿できます
良い点
悪い点
※個人に対する誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、その他口コミガイドラインに違反する投稿は掲載されないことがあります。ご注意ください。

画像添付(任意) ファイル選択をクリアする

本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
金融商品の選択や売買、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
本コンテンツに関するご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

他のロボアドバイザーの評判